夫婦2人が住むマンション一室の内装デザイン。クライアントは定年退職を控えており、今後変化していく生活スタイルに対応できるような、フレキシブルな間取りが望まれていました。部屋の中心部に4枚の「動く壁」を設置し、それらを開け閉めすることで寝室、書斎、客間を分割して使うことができるようにしました。全てを開け放すと開放的で明るいワンルームとなり、必要に応じて部屋を作ることができます。「動く壁」はシナのフラッシュ戸の先端に把手になるスリットを入れることで扉らしさを消し、木製の壁のようにデザインしました。

Otowa apartment

住宅(リノベーション)/東京都文京区

use : house
building site : Tokyo
structure : -
site area : -
total floor area : 97.2㎡
structure design : -

ページTOPへ