• E
  • J

柔らかい窓辺空間をもつ愛犬家の家

3匹のトイプードルと暮らすクライアントのための家。寝室を窓から離して犬が遊び回れる縁側を作ることで回遊性をつくり、犬とともに快適に過ごせる住宅へ更新しました。窓まわりの柱と梁のコーナーにフィレットをかけて丸くし、光を柔らかく室内へ拡散させるだけでなく犬が走り回って衝突しても安全なデザインとしています。
窓まわりのコーナー壁は、消臭機能と防汚機能を持ったしっくいを塗料状態化させた特殊な塗料を塗ることで、空気を浄化する効果を加えています。床は犬が滑りにくい浮造り加工をした大判のフローリングを使用。一般的な富裕層住宅のように高級感のある素材で演出するのではなく、犬と暮らすための機能を突き詰めることで上質な空間をつくることを目指しました。

鎌倉の家

住宅/神奈川県鎌倉市

Use : house
Building site : kamakura,kanagawa
Total floor area :192㎡
Photo : Photo by Onodera Munetaka
Produce:Rebita

ページTOPへ