• E
  • J

朝霧のような静寂をつくる

103号室の月夜に続き、401号室では朝霧のたちこめる早朝をイメージした部屋をデザインしました。
建物の4階に位置するこの部屋には京都の景色を望む大きな窓があり、爽やかな朝日が差し込みます。そこで、草原をイメージした緑色のカーペットから立ち上がる壁に、緑色~白に変化するグラデーション塗装を施し、インテリア全体を朝霧の立ち籠めた野中をイメージした空間としました。
柱・梁の存在を隠すよう全体を曲面壁で構成し、天井と壁の間にはスリットを設け、朝日をイメージした間接照明を配しています。
ほんのりと浮かび上がる草原に、朝明けの鋭い光線が射し込み、深い霧に静まり返る清らかな朝の特別な時間。 輪郭の無い朦朧とした情景をイメージし、静謐なひとときを過ごせる空間を作り出しました。

Morning Dawn

宿泊施設・ホテル/京都

Use : hotel
Building site : Kyoto
Total floor area :50㎡

ページTOPへ